健康うがい法 〜オイルプリング〜

HEALTH PHYSICAL

こんにちは、ヒデです。

オランダ、ベルギーで理学療法士として働いています。

今回はちょっと視点を変えて、インドの伝統医学アーユルヴェーダで昔からやられている口腔ケアについて書いていきたいともいます。

目次

  • オイルプリングって?
  • その効果とは?
  • オイルプディングのやり方

スポンサードサーチ

オイルプリングって?


今回は口内環境を良くする方法を紹介します。その名もオイルプリングです。
オイルプリングは何かというと、インドの伝統医学アーユルヴェーダで昔から使われているテクニックです。

方法は簡単で、ごま油かバージンココナッツオイルを使ってうがいをするだけなんです。これでも効果がすごく最近で注目を浴び始めている方法です。

その効果とは?

雑菌効果

健康な人の口の中にも何百万もの種類の最近がいるとされています。想像するだけで少し気持ち悪いですよね・・・。

それでこの細菌が正常に口の中にいれば良いんですが、ここ細菌では甘いものや炭水化物の摂取が多くなったことや口呼吸などで口の中が乾燥することで、口の中の細菌が増えている傾向の人が多いようです。

口の中の細菌が増えると虫歯になりやすかったり、歯周病を引き起こすリスクが高まります。これらの増えすぎた細菌を口の中から外に出すのがオイルプルの役目なのです。

口臭予防効果

雑菌効果と同様、口の中の菌が増えすぎると今度は口臭がひどくなります。これは虫歯や歯周病などの口内環境の乱れが原因です。そのため口臭予防にも効果があるのです。

体のデトックス効果

ごま油に含まれる栄養素のビタミンEやセサミン、セレンが血行を良くしてくれたり、抗酸化作用があり、体をデトックスしてくれるのです。ヴァージンココナッツオイルにもビタミンEなどが多く含まれていて同じような効果があります。

イメージ的には食べないと栄養素が吸収されないんじゃないかと思うかもしれませんが、人の体には皮膚から栄養を吸収する事もできるため、口でうがいするだけでもこれらの栄養素が体内に入り、体を若返らせてくれます。

顔のたるみの改善効果

オイルプリングの方法は後でお伝えしますが、口の中で長くクチュクチュとうがいをすることで普段使わないような顔の筋肉を使うので、顔のたるみを解消する効果もあります。

また、同時に表情筋も使われるため、表情が豊かになったり、ストレスの改善にも効果があります。

スポンサードサーチ

オイルプディングのやり方

1:大さじ一杯くらいのオイルを口に含みます。
(飲み込まないように気をつけてください!)

2:ゆっくりとオイルで口をゆすいでいきます。

3:20分間、ゆすぎ続けます。
(はじめの慣れないときは、5分でもOKです)

4:20分経過したら、ティッシュなどに包んでゴミ箱に捨てます。
(シンクなどは排水溝が詰まる恐れがあるため)

5:塩水か水で口を軽くゆすぎます。

以上がやり方です。とても簡単ですよね。
是非一度試してみてください。