スペイン語1【学びたいと思っている人のため基礎文法】

ABROAD SPANISH

スペイン語を学ぶのに取っ掛かりとして基礎的な文法を知りたい方へ

今回は基礎の中でも基礎の文法を紹介していきます。

個人的にスペイン料理が好きなので、スペインのレストランに行った時に携帯のグーグル翻訳を使わずにメニューが読めて、注文できるようになることを今は目標にしています。

目次

  1. 基礎文法1
    ・スペイン語には定冠詞の”The”が二つある
    ・名詞の単数と複数での変形
    ・主語にリンクした動詞の変形
  2. おまけ知識
    ・わからない単語がある時の聞き方
    ・なんでスペイン語を勉強しているか言ってみよう
    ・動詞 (-ar)

スポンサードサーチ

基礎文法1

スペイン語には定冠詞の”The”が二つある

英語では名詞の前に”その+名詞”と言う意味でThe がつきますが、スペイン語では、そのTheの代わりに ”el” もしくは ”la” が使われます。これは、”el” が男性名詞、”la” が女性名詞と分類されているためです。つまり、名詞が男性と女性の性別を持っているということになります。日本語ではなかなか馴染みがないですよね。

以下、具体例です。

男性名詞

el teatro 劇場
el flamenco フラメンコ
el señor 先生 (男性の)
el chocolate チョコレート
el hotel ホテル

女性名詞

la paella パエリヤ
la playa ビーチ
la señora 夫人
la noche
la universidad 大学

どの名詞が el か la かを覚えるのに少し法則があります。

”o”で終わる名詞、数字や曜日は男性名詞
”a”, ”-cion”, ”-sion”, ”-dad” ”-tad”, で終わる名詞、ローマ字は女性名詞
”e” で終わる名詞は男性と女性名詞の両方の可能性があります。

しかし、

el día
el problema
el tema
la foto
la radio
la moto

などのように例外もあります。

名詞の単数と複数での変形

母音で終わる場合は ”s” 、子音で終わる場合は ”es” が複数形で付け加えられます。
冠詞の el, lalos, las と複数形に変わるので要注意です。

さっきの名詞を複数形にしてみましょう。

男性名詞

los teatros
los flamengos
los señores
los chocolates
los hoteles

女性名詞

las paellas
las playas
las señoras
las noches
las universidades

とこのように変化していきます。

主語にリンクした動詞の変形

主語によって使う動詞が違います。
ここでは ”estudiar”, ”hablar”を例に紹介します。

estudiar (勉強する)

yo estudio 私は
estudias あなたは
él / ella / usted estudia 彼は/ 彼女は/ 丁寧な言い方
nosotros / nosotras estudiamos 私たちは
vosotros / vosotras estudiáis あなた達は
ellos / ellas / ustedes estudian 彼らは/ 彼女らは/ 丁寧な言い方

hablar (話す)

yo hablo 私は
hablas あなたは
él / ella / usted habla 彼は/ 彼女は/ 丁寧な言い方
nosotros / nosotras hablamos 私たちは
vosotros / vosotras habláis あなた達は
ellos / ellas / ustedes hablan 彼らは/ 彼女らは/ 丁寧な言い方

主語によって、動詞がリンクしているので主語を強調しなくていい場合は、通常、主語を省いて動詞だけで文を構成します。
つまり、、、
(yo) estudio en la universidad
と()の yo の部分が省略されます。

ちなみに南米では、”あなたたちは” と言う場合、vostros/ vosotrasの代わりにustedes を使います。

2 おまけ知識

わからない単語がある時の聞き方

僕がオランダにきてよく使ってたフレーズが、『これはなんて言うの?』です。
言葉を早く覚えるのには、実際に出会ったもの、疑問を他の人に聞くことで簡単に覚えられるものです。子供もよくこの言葉を使いますよね。

¿Qué significa…?
(…の意味はなに?)

具体例

・¿Qué significa ”aceite” en japanés?
(日本語でaceiteってなんて言うの?)
・油だよ。
・¿”Taza” significa マグカップ?
(”Taza”ってマグカップのこと?)
・Si. / No. / No sé.
(そうだよ。/ 違うよ。/ わからない。)

ぜひ、スペイン語を話せる人に会ったら使ってみてください。

なんでスペイン語を勉強しているか言ってみよう

スペイン語を勉強していると、

¿Para qué estudias español?
(なんでスペイン語を勉強しているの?)

と聞かれることがあります。
その時に使えるフレーズとして、

・Porque quiero…
(なぜなら…したいからだよ。)
・Estudio español para…
(スペイン語を勉強するのは…のためだよ。)

があります。

具体例

・¿Para qué estudias español?
・Porque quiero viajar a Argentina.
(なぜならアルゼンチンに旅行したいからだよ。)

・¿Para qué estudias español?
・Estudio español para trabajar en Madrid.
(スペイン語を勉強するのはマドリッドで仕事をするためだよ。)

と答えることができます。

2-3 動詞 (-ar)
今回出てきた動詞の一覧です。
これらの動詞に共通することは、-ar で動詞が終わることです。この場合は以下のように変化していきます。

estudar (勉強する)

yo estudio
estudias
él / ella / usted estudia
nosotros / nosotras estudiamos
vosotros / vosotras estudiáis
ellos / ellas / ustedes estudian

hablar (話す)

yo hablo
hablas
él / ella / usted habla
nosotros / nosotras hablamos
vosotros / vosotras habláis
ellos / ellas / ustedes hablan

viajar (旅行をする)

yo viajo
viajas
él / ella / usted viaja
nosotros / nosotras viajamos
vosotros / vosotras viajáis
ellos / ellas / ustedes viajan

trabajar (仕事をする)

yo trabajo
trabajas
él / ella / usted trabaja
nosotros / nosotras trabajamos
vosotros / vosotras trabajáis
ellos / ellas / ustedes trabajan

significar (意味をする)

yo significo
significas
él / ella / usted significa
nosotros / nosotras significamos
vosotros / vosotras significáis
ellos / ellas / ustedes significan

スポンサードサーチ

まとめ

  • 名詞と冠詞の複数形を覚える
  • 動詞の変形を覚える
  • 意味を聞くときのフレーズが言えるようになる
  • スペイン語を勉強してる理由が言えるようになる
  • 5つの新しい動詞が知れる

今回は本格的に文法に触れてみました。
言葉を覚える上で、文法は欠かせないものだと思います。
人によっては耳で覚えられる人もいますが、僕はそんな能力を持っていません笑。
地道に、こう言う細かいところを覚えていくことが語学の上達に回り道のようで近道であると思っています。

以上で終わります。